トラブル対処法

鍵を開けっ放しの外出は近所でもNG?怖い体験談や閉め忘れ対策!

ゴミ出しや近くの自販機にジュースを買いに行く時、ついつい玄関の鍵を開けっ放しで出かけてしまうことってありますよね。

 

「すぐ戻ってくるし、近所だし、大丈夫だよね〜(*´∀`*)」

と思ってはいるものの、ちょっぴり心配なのも事実。

 

たとえ近所でも、鍵を開けっ放しで出かけるのは危険なの(´・ω・`)?

他の人はどうしているのかも知りたい!!

 

そこで今回は、

  • 近所の外出でも鍵開けっ放しはNG?
  • 鍵の閉め忘れによる恐怖体験談
  • 鍵の閉め忘れ対策

について、調べてまとめてみました☆

 


鍵を開けっ放しの外出は近所でもNG?

鍵を開けっ放しの外出は近所でもNG?

結論から言いますと、鍵を開けっ放しの外出はNGです (`・ω・´)!!

近所でも、短時間でも、外出の際は必ず鍵をかけることをおススメします!!

 

空き巣被害が最も多い時間帯は、朝10時から午後4時の時間帯。

でもでも、朝8時頃の被害も意外と多いんですよ奥さん!!

これってズバリ、朝のゴミ出しのすきを狙った犯行がけっこう多いからなんです!!

 

「そんな朝っぱらから活動してる空き巣なんていないでしょ?」

「ゴミ出しくらいの短い時間で空き巣に入るなんて無理でしょ?」

と思ったそこの奥さん!!

 

甘いっ!!

甘過ぎるっ(`・ω・´)!!

 

空き巣は前もって、狙った家を念入りに観察しています。

「あの家はいつも8時頃に鍵をかけずにゴミ出しに行くな。しめしめ…」

な〜んて思われたら完全にアウトですよ!!

 

そして、「うちは盗られるものなんて無いしボロ屋だから泥棒なんて入らないわよ〜」という妙な安心感に浸っている人、よくいませんか?

 

甘いっ!!

甘過ぎるっ(`・ω・´)!!

 

無施錠狙いの泥棒って「空いてたらラッキー☆」くらいの感覚で、その辺の家の玄関のドアを片っ端からガチャガチャ回して鍵のかかっていない家を探すみたいですよ。

必ずしも、お金持ってそうな家ばっかり狙われるってわけじゃないんです!!

 

そして、いちばん大事な話はここから。

 

盗まれるのはお金や物だけとは限りませんよね。

最悪の場合、命を奪われてしまうことだってあるんです(;´・ω・`)!!

 

空き巣が家を物色中に帰ってきた住人と鉢合わせして、居直り強盗になる…なんて事件も、実際に起こっています。

 

テレビに出ていた元泥棒は、「3分あれば侵入して貴重品探して盗んで出てくるなんて余裕だぜ!!へっへっへっ」というようなことを言っていました。

やはり「数分で戻るから」「家のすぐそばだから」と油断せず、外出の際はしっかりと鍵をかけて出るのが安心ですね(´・∀・`)

 


鍵を閉め忘れた?帰宅時に玄関の鍵が開いていて怖かった体験談!

鍵を閉め忘れた?帰宅時に玄関の鍵が開いていて怖かった体験談!

長時間の外出から帰宅した時、閉めたはずの玄関の鍵が開いていて「オーマイガー!!」となった経験はありませんか?

鍵をかけ忘れただけならまだしも、もしかしたら留守中に何者かに鍵を開けられた可能性も(;´・ω・`)!?

 

そこで、私の元同僚(以下A子)が実際に体験した話をご紹介します。

 

ある日の夕方、いつもどうり仕事から帰ったA子が、マンションの玄関の鍵を開けようとしました。

その時、閉まっているはずの鍵が開いていることに気付いたA子。

 

「えっ!?なんで!?もしかして、朝出る時閉め忘れてたのかな!?」

と動揺しながらも、恐る恐る玄関のドアを開けるA子。

 

そして室内灯のスイッチをつけた、その時!!

リビングから知らない男が一人、ダダダダーっと飛び出して来たのです((( ;゚Д゚)))!!

 

「きゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

と腰を抜かすA子のすぐ横を通り抜けるようにして、そのまま走り去って行った謎の男。

 

しばらく茫然としていたA子ですが、落ち着いてから警察に連絡したそうです。

幸い、侵入してすぐだったのか(?)部屋の中を物色した形跡はありましたが盗られたものは無かったんだとか。

(その後A子は、怖過ぎてすぐに引っ越ししたそうです…)

 

A子が鍵を閉め忘れたのか、泥棒が何らかの手法で鍵を開けたのかはわかりませんが、こういう「鉢合わせ」ってめっちゃ怖いですよね…(;´Д`)

 

他にもネット上では、帰宅するとなぜか鍵が開いていて、

  • クローゼットに知らない人が隠れていた
  • 隠しカメラを仕掛けられていた

などの超怖い体験がたくさん出てきました((( ;゚Д゚)))

 

忘れっぽい人におすすめの鍵の閉め忘れ対策は?

鍵を閉め忘れた?帰宅時に玄関の鍵が開いていて怖かった体験談!

とはいえ、どんなに気をつけていても時にはうっかり鍵をかけ忘れてしまうのが人間という生き物。

そこで、うっかり鍵の閉め忘れが多い人へおススメのグッズや対策を、「お手軽度」の高い方から順番にご紹介します☆

1. 指差し確認を習慣づける

まず、一番簡単に出来る方法がコレ!!

やり方は、鍵を閉めた直後に

「鍵かけOK!」

と声出し&指差しで確認するだけ。

 

原始的に思えるかも知れませんが、危険な作業を伴う職場などでも定番ですよね(´・∀・`)

化学的にも効果が実証されているので、だまされたと思ってお試しあれ!!

2. 貼り紙をする

玄関のドアの内側に「鍵をかける」と書いた紙を貼る方法です。

似た方法としては、ドアの内側にフックで鍵をぶら下げておく方法(ただし落ちないように注意)

とにかく、外に出る時に「鍵」のことを確実に思い出せるような工夫が効果的です☆

3. 鍵閉めると色が変わるChecKEY(チェッキー)

手持ちの鍵にドライバーで簡単に取り付けられる「ChecKEY(チェッキー)」という商品もオススメです。

鍵の操作で表示窓の色が変わるので「よし!鍵閉めたぞ!」と、自分の目で確認することができるんです☆

 

外出先で「そういえば鍵かけてきたっけ?」と不安になった時も、表示窓の色を見れば確認できるので、すっごく便利ですよ(*´▽`*)ノ

 

ただし、鍵の種類によっては取り付け出来ないので、購入前にそこはしっかり確認しておきましょうね。

お値段も1000円前後とお手頃なので、私も試してみたいです(*´∀`*)

4. メロディで閉め忘れを防ぐ「かけたよチャイム 」

鍵を開けると「トルコ行進曲」のメロディが17秒間流れ、鍵を閉めるとメロディが止まるという商品です。

これなら、どんなに忘れっぽい人でも閉め忘れを防げるんじゃないでしょうか(´∀`d)

 

鍵の閉め忘れ防止だけじゃなく、ピッキングなどによる不法侵入者の撃退にも使えそうですね☆

5. スマホが鍵になる!スマートロック「Qrio Lock (キュリオロック)」

そしてそして…最後の手段はやっぱり

スマートロック!!

 

特徴としては、

  • ドアが閉まるとセンサーが感知して自動的に施錠
  • スマホを持っていれば近づくだけで解錠
  • スマホで「合鍵発行」するだけで知人や家族と簡単に合鍵共有
  • 両面テープで簡単に取り付けできて賃貸物件でも安心
  • 別売りのQrioHubを併せて使うと外出先から鍵の開け閉めや施錠確認も可能

という、まさに優れもの!!

 

お値段はちょっと(かなり)高めですが、それ以上の価値はあると見ました(`・ω・´)!!

オートロック機能がついているなら、閉め忘れのしようがありません(*´艸`*)

 

スマホが鍵になる「スマートロック」の商品は他のメーカーからも色々出ているので、是非チェックしてみて下さいね!

 


まとめ

今回のポイントをざっとまとめますと、

  • 近所への数分の外出でも鍵は閉めたほうが安心
  • 「帰宅したら玄関の鍵が開いていて空き巣と鉢合わせ」という怖い体験をした人も
  • 鍵の閉め忘れは「指差し確認」の習慣化や「スマートロック」などの便利グッズで対策!

ということでした☆

 

実は、私の友人(女性)にも怖い体験をした人がいます。

友人が一人暮らしを始めてすぐの頃、鍵を開けっ放しでゴミ出しに行った間に、空き巣の被害にあったらしいのです(;´・ω・`)

 

しかも盗まれたものは、ノートパソコン、携帯電話、さらに下着まで…

パソコンや携帯電話なんて個人情報満載ですし、下着を盗まれたなんて、考えただけでゾッとしますよね((( ;゚Д゚)))

空き巣に入られると金銭的にも痛いですが、一人暮らしの女性は特に、ストーカー的な被害も心配です…

 

結局その友人は、警察に被害届を出した後すぐに鍵を交換し、しばらくの間は彼氏も部屋に呼んで寝泊まりしてもらったそうです。

その話を聞いてからは、私も短時間の外出でも鍵をかけるようになりました(;´・ω・`)

 

車の運転と同じで、防犯対策も「大丈夫だろう」ではなく「大丈夫じゃないかも知れない」という「かも」の姿勢が大切ですよね!!

近所への外出だとついつい面倒くさくなって油断しがちですが、やっぱり用心するに越したことはないです(`・ω・´)!!

何もなければいいですが、何かあってから後悔しても遅いですからね…

 

あなたも、外出する時はしっかりと戸締りして、あなたの大切な命や財産をがっちり守って下さいね(*´▽`*)!!

スポンサーリンク

トラブル対処法
トラブル

トラブル対処法カテゴリーでは、その名の通り、なんらかのトラブルに遭ったときの対処法をまとめた記事を掲載しています。

たとえば
道路に財布を落とした
暖房が効かない
子供に落書きされた
など。

トラブルの対処法に関する他の記事も見たい方はこちらをクリックしてください。

トラブル対処法カテゴリーへ

スポンサーリンク