お出かけ系

沖縄ひとり旅で女性が車なしで楽しめるおすすめ観光スポット10選!

沖縄 - ニライカナイ橋

沖縄のひとり旅で女性が車を運転するのはちょっぴり勇気がいりますよね。

運転免許を持っていても知らない土地ではちょっと心配だったり、ペーパードライバーだったりという人も多いかもしれません。

今回は、沖縄ひとり旅で女性が車なしで楽しめるそんなおすすめ観光スポットや安心して泊まれるゲストハウスやホテルをご紹介します。

沖縄ひとり旅で女性が車なしで楽しめるおすすめ観光スポット10選!

沖縄のひとり旅で車がない!あるいは免許はあるけど使わない場合、最初に確実に観ておきたいという拠点を決めることをおすすめします。
 

沖縄は小さな島ですが、南北に長く車でも3時間ほどかかります。

バスやモノレールもあるので、最新情報を確認して上手く利用しましょう。
 

那覇周辺の移動ならモノレールも活用したいものです。

那覇には、見どころがたくさんあるので、車がなくても楽しめます。

1. 国際通り

国際通り

沖縄県内で最もにぎやかな通りと知られている那覇最大の繁華街です。

表通りはお土産屋や飲食店、裏通りはおしゃれなショップがたくさん並んでいます。

オキナワグロサリー

安心で優しい食料品や生活雑貨の店で、人気商品はコーディアルシロップ、鮮やかな巾着に包まれた銀毛さんぴん(ジャスミン)茶などです。

市場の古本屋ウララ

沖縄県内で発行された本がメイン、わざわざ県外からくるお客さんも多いです。

レキアンカラード

鮮やかな琉球ガラスや伝統工芸、愛らしい表情の猫の陶器もおすすめです。

2. 公設市場

公設市場

沖縄の食文化に欠かせない食材が所狭しと並んでいます。

新鮮で鮮やかな魚や豚の足、バラ肉、顔の皮など、そして南国フルーツや島らっきょなど、これぞ沖縄!という感じがおすすめです。
 

2階には食堂があり、市場で買った食材を有料で調理してくれます。

3. 首里城

首里城

首里城は琉球王国の栄華を物語る世界遺産として登録されました。

首里城内の鮮やかな朱色の色彩は、王国の歴史や文化を感じさせる沖縄のシンボルといえるでしょう。
 

また、首里城公園は、小高い丘の上に立地しています。

坂や階段、石畳道などが多いので、歩きやすい履物で行くことをおすすめします。

4. 波の上ビーチ

波の上ビーチ
出典:http://www.okinawastory.jp/spot/1088

帰る前にもうひと泳ぎしたい!タウン派ビーチです。

更衣室やロッカーなどの設備が整い、泳いだ後にも街へと出かけやすいおすすめビーチです。

5. 波上宮

波上宮
出典:http://naminouegu.jp/

波の上ビーチの崖の上にある波上宮は、海外にも有名なパワースポット!心と体を研ぎ澄ませ、五感でパワーを感じ取りましょう。
 

夜間は本殿がライトアップされて、神秘的な美しさが感じられます。

昼間と別の表情が楽しめる夜の波上宮もおすすめです。

6. 福州園

福州園
出典:https://www.naha-navi.or.jp/fukusyu-en/

かくれた名所の福州園は、中国福州市と那覇市の友好を記念して1992年に開園した庭園です。

四季折々の花や木が咲き誇る庭園のライトアップもあり、心安らぐひとときを過ごせます。

7. 沖縄県立博物館・美術館

沖縄県立博物館・美術館

沖縄の自然や歴史、文化、芸術を同時に楽しめる施設です。

沖縄の城(グスク)をイメージしてデザインされていて、自然の光が室内に入るなどの工夫と広い空間があり、ゆったりと鑑賞することができますます。

8. 沖縄アウトレットモールあしびなー

沖縄アウトレットモールあしびなー
出典:http://www.okinawastory.jp/spot/600001191

憧れのブランドが格安で購入でき、沖縄旅行者なら何度もリピートしてしまうおすすめスポット!

ショップの新作やおすすめ情報はネットでチェックしましょう。

9. 美ら海水族館

美ら海水族館

「チュらうみ」とは沖縄の方言で「清(きよ)ら海」という意味です。

美ら海水族館は、沖縄観光での一番の人気スポットです。

大水槽を泳ぐ全長8.7mものジンベエザメやナンヨウマンタ、多種多様な魚たちが目の前にいるその感動的な光景はまるで海の中に自分がいるようです。
 

10. 名護パイナップルパーク

かわいらしいパイナップルトレインに乗ってパイナップル園を1周できます。

自家製ワインやパイナップルを使ったお土産など、試食もあるので気に入ったものをお土産にしましょう。

沖縄ひとり旅で女性が車なしで安心して泊まれる!ゲストハウス&ホテル

1. ゲストハウスSea~PaっPa(那覇市)料金:1,800円~

初めてゲストハウスを利用する人でも安心なアジアンテイストな女性専用ハウスです。
 

2. 沖縄ゲストハウス SORAHOUSE(那覇市)料金:1,800円~

モノレール美栄橋駅から徒歩1分の好立地のゲストハウスです。室内は清潔で過ごしやすいです。
 

3. ゲストハウス 天空okinawa(名護市)

名護市の羽地内海に面した静かな雰囲気のペンション風ゲストハウスです。建物内はとてもきれいで、バスルームも広々としています。落ち着いたインテリアでリラックスできます。
 

4. ホテル ロコア ナハ(那覇市)料金:11,600円前後~

立地もよくモノレールから近い場所にあり、国際通りに面しています。

ホテルの対応もよく、朝食のビュッフェがとても充実していて、沖縄料理はもちろんデザートも美味しいです。
 

5. リーガロイヤルグラン沖縄(那覇市)料金:14,400円前後~

モノレールの駅から直結していて空港からすぐにアクセスできるのでとても便利です。

ロビーの眺めも良く静かで落ち着いた雰囲気のホテルでおすすめです。
 

6. ベストウエスタン沖縄幸喜ビーチ(名護市)料金:8,550円前後~

全室オーシャンビューでリゾート気分が味わえます。

目の前がビーチなので波の音で癒されます。

沖縄ひとり旅で女性が車なしで楽しめるおすすめツアー

沖縄観光の一番人気は何といっても、沖縄美ら海水族館でしょう。

沖縄に来るたびに行くという人も多いのではないでしょうか?!
 

しかし、沖縄美ら海水族館は、空港から少し離れたところにあるので、バスツアーなどを利用するのがいいでしょう。

また、現地体験ツアーもたくさんありますので是非参加してみてください。
 

日帰り観光バスツアー

一番おすすめなのがこの日帰りバスツアーです。

比較的低価格で利便性もよく、沖縄を楽しめるツアーがいろいろ増えてきています。
 

美ら海水族館や琉球村、名護パイナップルパークなどの観光施設を巡るツアー、人気の離島ツアー、小売利島へ行くツアー、本島最北端の辺戸岬へ行くツアーなどバリエーションも豊富です。
 

沖縄観光バスツアー一覧

ナガンヌ島のツアー

那覇から船で片道約20分とアクセスが抜群な上に、無人島なのでリゾート感が存分に味わえます。

レストランや水洗トイレ、シャワー、更衣室など全てそろっています。

のんびり那覇発ナガンヌ島日帰り海水浴ツアー(4,200円~)などがあります。

→ナガンヌ島ツアー詳細はこちら

まとめ

沖縄のひとり旅で女性が車なしで楽しむには、まず拠点を決めるのがいいでしょう。

観光したい場所が決まればそこを中心に観光するのをおすすめします。

時間に追われないように、的を絞って計画を立てましょう。
 

また、ツアーなどに参加すると車がなくても効率よく観光できるのでいいでしょう。

沖縄を満喫する楽しい旅にでかけてみましょう。