家事の悩み

冬は粉洗剤が残りやすい!?粉末洗剤の溶け残りの原因と防止方法!

冬のお洗濯あるある、粉末洗剤の溶け残り!!

今は液体洗剤も増えてきていますが、一昔前は粉末洗剤で洗い終わった服に白い斑点が付いているのを見て

「またやってしまった…」_| ̄|○

とよく落ち込んだものです。

 

寒い冬は水が冷たく粉末洗剤は溶け残りやすいんですよね〜。

しかも溶け残った洗剤ってなんだかぬるぬるして気持ち悪い!!( ´△`)

そこで今回は冬の粉末洗剤の溶け残りの原因と防止方法をご紹介します!!

 

冬に粉洗剤が溶け残る原因は?

冬に粉洗剤が溶け残る原因は?

まず最初に筆者を何度も落ち込ちこませた冬に粉末洗剤が溶け残ってしまう原因をご説明します!

1. 洗剤の入れすぎ

洗剤は多い方がキレイに洗えそうですが、適正な洗剤量では無い場合は溶け残りが出る可能性があるのでやめましょう。

2. ダマになった粉末洗剤の使用

洗剤が固まった状態での使用は溶け残りの原因になるので砕いてから入れましょう。

3. 洗剤ポケットのある洗濯機で洗剤を洗濯物に直ふりかけている

洗剤ポケットは洗剤を溶かす役割を持っているので洗剤ポケットに入れず、直接洗剤を洗濯物にふりかけると溶け残りや衣類の変色が発生する可能性があります。

さらに1箇所にドバッと入れるとますます溶け残りの原因になるので気をつけましょう。

4. 洗濯物を入れすぎている

洗濯機に洗濯物を入れすぎると水流が起きにくく、洗浄力が落ちるうえ、洗剤も溶け残りやすくなってしまいます。

コレ、筆者もやりがちです…。

押し込めば入ると思ってついつい洗濯物溜めちゃうんですよね〜( ̄▽ ̄;)アハハ

 


粉洗剤の溶け残り防止策!

粉洗剤の溶け残り防止策!

粉末洗剤が溶け残る原因がわかったところで溶け残り防止策をご紹介します!

1. お湯で溶かしてから入れる

1番確実なのは40度くらいのお湯に溶かしてから入れる方法です。

ペットボトルなどでシャカシャカ溶かしてから使用すると溶け残りは確実に防げます。

2. お風呂の残り湯で洗う

前日のお風呂の残り湯はほんのり温かく冬の洗濯には最適なんです。

粉末洗剤の場合、ぬるま湯で洗った方がアルカリの力が高まり汚れ落としの能力がアップするうえ、粉末洗剤の溶け残りも防げる一石二鳥!

いや、水道代の節約にもなるので一石三鳥ですね!

3. すすぎは2回

多くの粉末洗剤では「すすぎ2回」が推奨されています。

節水のためにすすぎ1回の設定にしていると溶け残りの原因になってしまいます!

洗濯機の自動モードならすすぎは2回に設定してあるので問題ありません。

4. 洗濯物は8割程度に

上にも書いたように洗濯物を入れすぎると水流が起きにくく洗剤が溶け残りやすいです。

洗濯物は8割程度にとどめておくと水流が起き、粉末洗剤も溶けやすくなります。

 

粉末と液体洗剤の洗浄力やコスパ比較!

粉末と液体洗剤の洗浄力やコスパ比較!

昔からある粉末洗剤と近年増えてきた液体洗剤、正直どちらが良いのか迷いますよね。

それでは最後に粉末洗剤と液体洗剤の洗浄力やコスパの比較をご紹介します!

洗浄力の比較

洗濯洗剤には中性やアルカリ性などがありますが、アルカリ性になるほど汚れが落ちやすくなります。

粉末洗剤

粉末洗剤は弱アルカリ性なので液体洗剤に比べて洗浄力が高いです。

液体洗剤

液体洗剤は中性なので粉末洗剤ほどの洗浄力はありませんが、衣類を傷めずに洗うことができ、使いやすいと評判です。

コスパ比較

粉末洗剤

洗濯1回分(衣類2kg水30L)の粉末洗剤の値段は約6円前後

液体洗剤

洗濯1回分(衣類2kg水30L)の液体洗剤の値段は約7円前後から高いのだと10円を超えます。

 

洗浄力、コスパ共に粉末洗剤の方が液体洗剤を上回っているようです。

ただ、粉末洗剤は洗浄力が高い分色落ちしてしまったり、溶け残りが生じて洗い直しになってしまったりとデメリットもあります。

季節やご家庭によって使い分けてみるのも良いですね。

 


まとめ

以上、冬の粉末洗剤の溶け残りの原因と防止方法、粉末洗剤と液体洗剤の比較などをご紹介しました。

要点をまとめると、

  • 粉末洗剤は使用量と使用方法を守らず、ダマになったまま使うと溶け残りの原因に!!
  • 粉末洗剤の溶け残りを防ぐには、溶かしてから使用するのが1番!風呂の残り湯を使うと一石三鳥!!
  • 粉末洗剤と液体洗剤の洗浄力とコスパは粉末洗剤の勝ち!

ということでした。

我が家では最近はもっぱら液体洗剤でしたが、今回調べてみて粉末洗剤の良さを改めて知ることができました。

 

冬は溶け残りのデメリットもありますが、気をつけていれば防げる事だし、冬場は溶け残りの出ない液体洗剤を使って、皮脂汚れが多くなる夏場に洗浄力の高い粉末洗剤を使うという手もありですね(^∇^)

あと、我が家には小さい子供がいるので、泥汚れや食べこぼしなどでついたシミなどにも粉末洗剤の高い洗浄力はもってこいだと思いました(*゚▽゚*)

 

早速粉末洗剤、買いに行こーっと( ̄▽ ̄)

 

溶け残りでお困りの方も是非自分のやりやすいやり方で溶け残りを防いでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。
 

スポンサーリンク

家事の悩み
家事

家事の悩みカテゴリーでは、主に家事中によくある悩みに対する答えを書いた記事を掲載しています。

たとえば
炊飯器の早炊きと普通炊きの違い
ゴミのカラス被害を防ぐ対策
黄ばんだ脇汗染みを落とす方法
など。

主婦や初めての一人暮らしでありがちな悩みを解決してるのでぜひ見てみてください。

家事の悩みカテゴリーへ

スポンサーリンク